雑記

アホです。

トイレで倒れたときの話。



胃腸が弱い。



それは意外と、地味にハンディキャップである。




汚い話をします。



わたしは胃腸が弱いらしく、子どもの頃からトイレと仲良し。


便秘に下痢、どちらも人より多いようです。


便秘くらいどうってことない、と思うかもしれません。

でも、ずっと便秘だとお腹が張って不快だし、酷い時は痛くて仕方ないのです。でも出ない。辛い。


腹を下すのも、もちろん痛いから嫌です。吐き気なんかがある時は最悪ですね。


わりと辛いのが、便秘中に腹を下すこと。

痛くて痛くて出したいのに、詰まっていて出ないのです。鋭い痛みがするのでお試しあれ。


そういえば前、そういう時にトイレに行けなくて、なおかつ小も我慢していた時がありました。

授業中だったのですが、最初はなぜか欠伸が頻発します。その後突然耐え難い腹痛に襲われ、全身の血の気が引き目眩がしました。急いでトイレに向かいましたが、目の前が見えなくてなかなかトイレに辿り着けません。視界が真っ白になってしまうのです。脳貧血でしょうか。跪いたら見えるようになったので、低姿勢のまま一思いにトイレへダッシュ。気づいたら扉を開けっ放しの状態で、倒れていました。失神していたようですね。誰かに見られてたら死にたいなぁ...。


いやー、まさか腹痛で失神するとは思いませんでしたね...。失神はあれきりですが、前にもこういうことがあり動けなくなったことがあります。

もし駅のホームでこれになったら、落っこちて人身事故を起こしかねませんから困りますよ、全く。


調べてみたら、迷走神経という神経に激しい痛みが加わると失神するようです。気になる方は「迷走神経反射」で検索して見てください。




悩みは他にもあります。

お腹は冷やせない。辛いものは多く食べられない。たくさん食べていると腹を下す。急いで食べても腹を下す。いつもではないけれど、いつ腹痛が襲ってくるか分からないのです。怖い。



個人的経験ですが、腹痛持ちは皆根暗な気がします。そりゃ、こんないつも腹痛に怯えてたら根暗にもなりますわな。



何かの実験で、内向的なネズミと行動的なネズミとで腸内細菌を入れ変えたら、性格が変わったというものがありましたね。

やはり、胃腸が良くないと性格が暗くなるようです。


それとも、性格が暗いから身体も悪くなるのかな?真偽はわかりませんが...



この実験の話を聞いて、わたしは〇-1ヨーグルトを毎日食べるようにしているのですが(正確には、〇-1ヨーグルトを培養して増やした自家製です。毎日買うのは高いので)


前ほど腹痛や便秘に悩まなくなった気がします。やはり効果があるんでしょうか。




あと、ヨーグルトを食べていると花粉症が治るという迷信もあるので、本当だといいなと思っています。


ただ、自家製ヨーグルトは何の菌がいるか分かったもんじゃないので、作る方は気をつけて作りましょうね。