雑記

アホです。

自分のサブカル度をチェックした




サブカル女(さぶかるおんな)とは。

自分の世界やこだわりを持ち、サブカルチャー(主流の文化に対する、少数派に支持されている娯楽・趣味文化)に興味を持つ女子のこと。

対義語にスイーツ(笑)がある。



おっと...これは...わたしだ...これはいかん


試しに、同ページにある「サブカル女子にありがちなこと」という項目が当てはまるかチェックしてみましょう。




△カメラは好きです。小学生の頃、Z会のポイントを貯めてチェキをもらい、今も現役です。最近は一眼レフを買うお金が無いので、トイカメラを買いました。フィルムは今4本目。安くないからろくに撮りゃしない。


  • 髪型がマッシュルームボブ
△菊池亜希子さんみたいな髪型ですかね。わたしはキノコではなく、ちびまる子ちゃんに出てくる暗い女みたいな髪型です。


  • 髪型が巨大なお団子
×そんなに髪ない。


×UNIQLOとGUと無印良品。異国情緒ファッションってチチカカみたいなアレでしょうか...。


  • mixiで好きな映画や音楽をズラズラと羅列
×趣味は他人に明かさぬ主義。


  • その時はやりの○○ガール
×今何ガールが流行っているの...(情弱)


  • チークが濃い
×チーク入れないマン。


×いや?


×いいや?


  • 背が低い
×平均。


  • 「歌詞の世界観が…」とか言う
〇うっ...。歌詞に意味なんてなくていいから、世界観が良ければいいから〜って言ってる...。歌でいいことを言われるの苦手なんです。井上陽水くらい意味不明であってほしい。


  • 美大生の彼氏を欲しがる
×美大生にこだわる意味とは。自分がイケメン美大生になりたいとは思います。


×飲み会の会場になった時、1回行ったきり。そのうち行くかも。


×使い方がわからなくて買ったことがない。けれど、この間ヘアアイロンで溶けたドライヤーに巻こうかと思っています。


  • ギター背負っちゃう
×背負いたくても持ってないし弾けもしない。悲しいかな。


  • 生足を見せない
〇常にストッキングかタイツを履いている。露出できるほどの脚ではない...。


  • 映画を一人で観に行く(単館上映モノ)
△基本一人行動なので、映画もほとんど一人。しかし、通な映画は観ない。



×なぜ?なぜなの?


×くるりは、たまーに好きな曲があります。あとはそんなに...。


×森見さんはむしろ苦手じゃな。


×さっきから出てくる人名が誰だかわからん...サブカル女子名乗れませんね...。


  • お香を焚く
×だから、なぜ????

(20170523追記:そんなやついるのか?と思っていたら、この間親しい友人(サブカル好き)がお香を焚いていて、びっくらこきました。年配の方でもなく仏教を信仰しているわけでもないのに、なぜ焚いていているのだろう.....別にそこまでお香好きでもなさそうなのに...なぜ..... )


×ヤマダ電機で買いました。pioneer。ビレバンは好きです。ビレヴァンって呼んじゃうくらい好き。よくガチャガチャを見に行きます。滅多にやらないけど。


×外国語かな?


×森見登美彦西尾維新もあまり読まない。


  • 大きめのダテメガネ
×ガチメガネならば。


×どっちもいいけど、ヨーロッパの方が行きたい。


×野菜は大好きだが、肉もないといかん。


  • クラブとバンドはステータス
×バンドやってる~という人がいると、いいなーと思いますがね。


〇え、いいじゃない古都。大阪も好きよ。たこ焼き。


×小学校で卒業。


  • ブログがあえて理解できないような文章で構成されている
×確かにわたしのブログは意味がわからないけれど、わかりやすい文章にしようと努力しているつもり。


〇あー、好き。


  • 肌が綺麗
×綺麗だったらいいのに...。


  • とりあえず売れてるものやメジャーなものを否定しておく
×否定は嫌いです。と否定する。いいものだから売れているのだろうし、ねぇ...。


△ロック好きです。


結果発表
〇4
△4
×28
でした。


あれ、意外とサブカル女子じゃないのかも。

明日からサブカル名乗るの辞めます。



サブカル人間だと思っていたのに、案外違ったわけですが...

わたしの思うサブカル女あるあるは、
・自分の音楽の好みが他人と合わないことが、悲しくもあるし嬉しくもある。
です。

みんな相対性理論聴かないんだ〜、やっぱ通なバンドだからな〜(優越感)
みたいなね。相対性理論は知っている人は知っているバンドなので、そこまでコアではありませんが。

ところで、通なアーティストって、例えば誰なのでしょう。ちょっと古いアーティストとか、テレビに出ないアーティストでしょうか? しかし、最近は音楽の多様化や音楽番組の減少により、通じゃない(みんなが知っている)アーティストがいません。今や、音楽において通という概念は存在しないのかもしれませんね。多様化のこの時代、一匹狼を気取って通ぶるよりも、自分の嗜好のみを真とせず、他者の好みや嗜好を受け入れて行きたいですね。



最後にひとつ。
ここ数年、サブカルを卒業しようと試みています。
EXILEを聴いておけばリア充になれるかな?と思って、たまに頑張って聴いています。

でも、ATSUSHIの声は地下鉄の騒音に負けてしまうのであまり聴かない。だめだこりゃ。