雑記日記

思い出すことなど。

【実験料理日記4】錦松梅パスタ



錦松梅とは、デパートで売っている高級ソフトふりかけです。


おかか、ききくらげ、松の実などが入っています。美味しいご飯のお供です。


しかし、わたしは一人暮らし。

なかなか食べ切ることができません。


カビたり腐ったりしてしまう前に食べたい……!



というわけで、今回は錦松梅消費のために、錦松梅パスタを作りました。




錦松梅パスタ(1人前)〇

【材料】

・パスタ(1.4mm)…100g

・パスタの茹で汁…大さじ1くらい

・玉ねぎ…1/2個

・生姜チューブ…5cmくらい

・サラダ油…適量

・塩…少々

・鮭フレーク…大さじ1.5くらい

錦松梅…好きなだけ(大さじ3以上は入れた気がする)

・料理酒…大さじ1

・トッピング用錦松梅…好きなだけ


※お気付きかと思いますが、計量して作らなかったので、分量は適当に書いています。参考程度にどうぞ。


【作り方】

①玉ねぎは薄切りにする。

フライパンにサラダ油を熱し、弱火で生姜チューブと玉ねぎを炒める。途中で塩を加える。

③玉ねぎに火が通ったら、②に鮭フレーク、錦松梅を加え炒める。

④③に料理酒を加え、アルコールを飛ばすように炒める。

⑤パスタを茹でる。

⑥⑤とゆで汁、パスタを混ぜ、弱火で軽く加熱し味を馴染ませます。

⑦⑥を皿に盛り付け、お好みで錦松梅を掛ける。


以上です。



完成したものがこちらになります。

f:id:wataamepeople:20170925203229j:plain


写真加工アプリのお陰で、普通に見えますね。


ついでにごま油を掛けてみました。

ごま油を掛ければなんでも美味しくなる、と思い込んでしまう呪いに掛かっているのです、わたしは。



さて。

いくら錦松梅と鮭フレーク、生姜、ごま油、という美味しいものしか入れていないとはいえ、「美味しいもの+美味しいもの=美味しい」とは限らないのが料理というもの。


さて、お味はいかに。





……



味が濃いかと思いきや、ほどほどの濃さです。


ごま油はなくてもよかったかもしれません。

それより、海苔やお漬物が合いそうです。



うん、思ったより美味しいものができました。


今回作ってみて、パスタにするならば、意外とニンニク、青菜、マヨネーズ、ごま油などの方が相性がいいのではないか?と思いました。



しかし、錦松梅の会社に怒られそうなレシピですね。

も、こんな邪道レシピですが、美味しかったですよ!


とはいえ、炊きたてご飯に錦松梅、の組み合わせには負けますね。



ご馳走様でした。Thank you, 錦松梅.