雑記日記

思い出すことなど。

いつかIKEAに行ってみたい。

f:id:wataamepeople:20171120141004p:plain


わたしとIKEAについて。




IKEAにちょっと行ってみたい、と、数年前から考えています。




なぜ、わたしはIKEAに行きたいのか。

北欧ブームだからでしょうか?



たぶん、そうです。




あと、外国のものって、見るだけでも楽しいですよね。


例えば、飴玉ひとつにしても、

日本の金太郎飴や手毬飴、小梅ちゃんと、

オリジナルグルメロリポップ(アメリカ生まれのペロペロキャンディ。しかし原産国はトルコらしい。なぜだろう)

とでは、全く趣が違います。



言ってしまえば、アメリカの飴だろうと日本の飴だろうと、お腹に入ってしまえばみな糖分です。

家具とて同じで、どこの国のものであろうと、使う分にはほとんど変わりがありません。


わたしは、IKEAに家具を買いに行きたいわけではありません。




でも、デザインから滲み出る文化の個性を楽しむのが楽しいだろうなぁと思うのです。通ぶって言ってみましたが、このように思う人は少なくないですよね。



あと、野菜を入れてグルグル回す水切りザルがあるんですよね?そういう変なアイテムも見てみたいです。





加えて、世界最大の家具量販店がどんなものなのか、見てみたい、という興味もあります。

ニトリよりすごいのだろうか……ニトリ充分すごいけど……。







IKEAに行ってみたいなぁ……。








もう一つ、IKEAに行きたい理由があります。

それは、この間、IKEAの横を通ったからです。



しかし、その時は東京から鎌倉まで歩いている途中だったので、寄り道する余裕がなく……


風景として横を過ぎ去るIKEA港北店を、何度も振り返りながら歩きました。



大きかったなぁ、IKEA……。


見ちゃうと、余計行きたくなることってありますよね。見て満足するかと思ったのですが、逆に行きたくなってしまいました。



IKEA港北店は神奈川県にあるので、とても大きいのです。


しかし、田舎な分ロケーションが悪いという欠点があります。




行けないことはないけれど、家具店って、わざわざ遠くに行くものでもないですよね。


行ってみたいし行くことはできるけれど、わざわざ行くほどでもないという、微妙な存在です。

こういう存在、飲食店や遊園地にもありますよね。きっかけがあれば行くかな……という感じ。



いつ行くんだろう、IKEA……


いつかIKEAに行くのだろうか、わたしは……