雑記日記

思い出すことなど。

災害備蓄用パンを食す



f:id:wataamepeople:20171214005441j:plain


今、災害用備蓄パンを食べています。


こちらは、本来は災害などの非常事態に食べるものです。


今、災害は起きていません。

そして、賞味期限が近くなったから食べるわけでもありません。期限は2019年です。



しかし、わたしは、今が非常事態なのです。だから食べます。





今回いただくのは、


社会福祉法人江差福祉会 知的障がい者通所授産施設「あすなろパン」(北海道)

「あすなろの障がい者が創った 災害備蓄用パン」


クランベリー&ホワイトチョコ味

・オレンジ


です。5年保存できます。



話が逸れますが、

障がい者の方が通う社会福祉施設には、以前お邪魔したことがあります。就労支援をする施設でした。懐かしいです。

そちらでもお菓子(長期保存ではない、普通のもの)を作っており、購入したことがあります。これがとても美味しくて、リピーターの方から電話注文が入るくらいなのです。また食べたいなぁ。



元の話に戻ります。


以下、およその栄養成分です。

エネルギーは350-360kcal

タンパク質8-9g

脂質13-14g

炭水化物47-52g

ナトリウム220-260g


普通のパンですね。




わたしは以前にも、他メーカーの缶パンを食べました。その缶パンは保存料っぽい味がイマイチでしたが、今回のお味はいかに…?





クランベリー&ホワイトチョコ味↓

f:id:wataamepeople:20171214010933j:plainf:id:wataamepeople:20171214012502j:plain



オレンジ↓

f:id:wataamepeople:20171214010012j:plain

f:id:wataamepeople:20171214012609j:plain


いざ、開封。

本当に「ガシュポン!」というやや大きな音がしました。



さて、クランベリー&ホワイトチョコ味から。


うむ、今回は前回よりおいしいです。

味もなかなか。保存料ぽさ0。

ドライクランベリーがおいしいですね。ホワイトチョコは行方不明です。たまに見える塊が、ホワイトチョコなのかもしれません。でも、味は感じません。

パン生地には、ココアが練り込まれています。ふわふわとは行きませんが、そこまで固くないので、食べやすいです。

ただ、長期保存パンなので、水分があまりありません。パサパサです。お水がお供に必須と言えます。



次に、オレンジです。(クランベリーは写真を撮る前に食べてしまいました。お腹が空いて…)



f:id:wataamepeople:20171214011604j:plain


こちらもなかなか美味です。パサパサだけれども、それは仕方がありません。長期保存用ですものね。

角切りのオレンジピールが入っています。生地は、クランベリーほどココアっぽくありませんが、すこーしココアが香るような……。




総じて美味しかったです。



ただ、水の大切さを感じますね。

保存食はパサパサなので、余計です。

食料も大切ですが、日頃から飲料水の備えをしておく必要がありそうです。


人は水がないと、3日くらいしか生きられないそうですからね。


長期保存水は塩素の味しかしなくて不味かったので、普通のペットボトルでいいと思います。




結論

・パン、おいしい。

・でも、パンより水を優先的に備蓄した方が良さそう。